いよいよ寒くなってきたのでコタツハウスを出した

気づいた途端に飛び込むラム子さん
009_20181015102819052.jpg
ぬぉぉぉおおおお!

は…入れるのか(・_・;)


010_201810151028214a5.jpg
痩せてるから余裕(ΦωΦ)♪


今季もギリギリセーフでしたε-(=。=;)


日に日に秋が深まり、ラムが窓辺で開くこともすっかりなくなった

005_20181011210208dbb.jpg
・・・・・・・・・・・。

まぁ、ご機嫌じゃないってだけで特に不機嫌ってわけでもないはず

でも目にチカラがないような?
006_20181011210209b57.jpg
むっすぅ( =ω=)

毎年この季節はこんなもんだったと思うけど、年も年だしちょっと気になるなぁ

…なんて思ったりもするけど

007_20181011210211d20.jpg
ヨーグルトの時間よ(`・ω・´)

時計も読めないくせに毎日時間通りに輝きを取り戻す瞳

-------------------------------

最近発覚したのですが、実はラムにも好き嫌いが存在します。
ラムはなんと……普通のプレーンヨーグルトが苦手!
私自身、酸味の少ないもののほうが好きでここ数年はカスピ海ヨーグルトばかり買っていました。
でもこの間、特売価格につられて久しぶりに普通のブルガリアヨーグルトを買ったんです。
でもっていつものようにラムの皿にちょこんと盛ってやったら、なんと砂かけ動作(-_-;)
これじゃなーい!これじゃなーい!ってうるさいうるさい。
そういえばラムに普通のヨーグルトを与えたのは始めてかも。

昔、〆鯖の匂い嗅いだだけでリバースしたこともあったから、酸味が極度に苦手なのかもしれない。
動物が酸味を嫌うのは腐敗したものを避ける本能だから、正しいっちゃぁ正しいけど……びっくり。

先日スーパーで買い物をしていたら、ペットフード売り場でちゅ~る専用のスプーンが売っていた
食器も手も汚さずに給餌できるおやつなのに専用のスプーンて!
開発者はきっと、こんなくだらないものでも猫飼いなら金を出すだろうと踏んだのだろう

こういうのをホイホイ買う人がいるから舐められる

……そう、私みたいな人ね(・_・)つ(金300円也)
001_20181004150706ffd.jpg
なんじゃらほい?


トングみたいになっててね!ここにちゅ~る挟んでねヾ(*´∀`*)ノ
002_20181004150708211.jpg
ぉ…!?

ぎゅーって押すとね!スプーンになっている部分ににゅるっと!!
003_201810041507093cf.jpg
ムシャムシャムシャムシャムシャ!!

確かに絞り出すのが楽ちんだし片手で撮影するのにもうってつけ…
難点は残量がわからないことかしらね

半分だけと思ったのに気づけば一本まるまる絞り出してしまった
004_2018100415071017e.jpg
もっとー!もっとー!

あと、いやしい猫の場合はガツンガツンとスプーンを噛むので歯が折れそう(´ε`;)

新しい掃除機がね……重いの💧

(左側の白いのが新しいやつ)
014_20180928204243405.jpg
本体重量は1kgも軽くなったのにね……なぜか重いの💧


というわけでなぜ重く感じるのか調べたら原因はヘッドの重さと延長管の重心だった
015_20180928204245e5b.jpg
その差わずか100g……たったそれだけなのに手にほんのりマメが(笑)

でもいいの!これくらいはそのうち慣れるし、きっと重い分長持ちするはず
(日立は3年で手元ブラシパーツが接触不良、4年でヘッドの歯車が割れ、5年で延長管のツメが折れた)

我が家にパナソニックの掃除機が来たのは5年ぶり二回目である
ちなみに一回目は1ヶ月で戦力外通告(参照→2013/1/25
理由は本体を持ったときに排気が床のホコリを巻き上げるのが我慢ならなかったからだ
未だにそれは不満だけど、知った上での購入なので大丈夫
ハウスダストセンサーが気になって掃除が終わらないけど、それも知った上での購入なので大丈夫
最低でもこの先5年間不具合なく使えたらそれで満足だ

…でもやっぱりサブで今どきなハンディかスティックが欲しいかも~(;´∀`)

016_20180928204246d05.jpg
ねぇ……ゴハンじゃないの?

この緑のスケールはいつもカリカリを計量するのに使っているのでずっと待ってる食いしん坊

最高気温が20℃に届かない日がこんなにも早く来るなんて……。

体も表情もすっかり固まってしまったお嬢さん
010_201809212117415f3.jpg
ガチッ!


かわいそうなので毛布を出してやる
011_20180921211742c29.jpg
ふん、こんなものくらいでこの私が喜ぶと…で…



013_2018092121174572b.jpg
もぅふぅ~( ̄ー ̄*).。.:*♡

喜んでいただけた模様

-------------------------------------------

ワタクシ!熟考した結果、スティック型掃除機はまだ買いじゃないという結論に至りましたー!
ダイソンは重いし細かい隅が苦手。マキタは軽いけど私の大好きな自走式ヘッドじゃない。
自走式で軽くできている他の国産メーカーのものは電池容量がサブ仕様。
しかも3年で1万~1万5千円くらいかけて充電池を交換することとかを考えると……なんだかねぇ。

スティック型が欲しいと思ったのは、ダイソンがもうキャニスターの後継機を出さないと聞いたから。
国内メーカーも次々とスティックに力を入れ始めているし……
ああもうキャニスターは二層式洗濯機のような運命なのだな、と思ったわけです。
しかしながら色々調べてみるとまだまだで、現段階でのメインは私的にはキャニスター一択。
というわけでやっぱりまた紙パックキャニスターを買おうかと(~_~;)
今までのよりは軽いこのキャニスター使ってみてサブのスティックが本当に必要か考えてみます。

東芝のスティックが軽すぎて惚れた…けど様子見。