いつものようにしっぽピンピンのラム

001_20170504221638a2b.jpg
お隣の屋根にスズメ♪

以前と全く変わらないようで…でもちょっと変わったような…?

002_20170504221639426.jpg
逃げてった…

以前はソファーの背もたれにこんなふうに居座ることはなかった
ここにたたずむようになったのはグレちゃんが去ってからだ…どうしてだろう?


ぁ、そういえば…

よくここに登ってたんだった
004_20170504224044e11.jpg


つまりはあれだ、ラムなりに思い出に浸っているわけだ……ホロ

003_20170504221640f0f.jpg
匂い消しに決まってるでしょ

……ホロ


もともとはキャットフード計量専用だったキッチンスケール
グレちゃんが来てからはグレちゃんの毎日の体重測定にも使うようになり、そして現在はまたフード専用に

…したんだけど、なんかでっかいのが乗ってる
055_2017050321072258f.jpg
ちゅ~るくれないから痩せたかも

それ2kgまでだから倍以上の重量乗せたら壊れるって!


056_20170503210724ad7.jpg
ぁ、ここにも在庫が4本…

猫のくせに視覚で食べ物判断するのヤメテ(ー_ー;)

------------------------------------

少し前までやわなウンチが続いていたのでおやつはまだお預けです。
すでに完治した様子ですが念のためあと数日はフードのみで様子を見ようかと。
ちなみに食欲も体重も一切落ちてはおりませんのでご心配なく!


里親さんご家族に挟まれご機嫌グレちゃん
052_20170501174432002.jpg
キャッキャ♪

しばし談笑の後いよいよ出発だ
053_2017050117443311b.jpg
閉じ込められた…


幸せに…幸せにおなり…オヨヨ
向こうにもお姉さんニャンコがいるけど、きっとうちのよりは怖くないよ…オヨヨ


グレちゃん去りし後のラムはと言うと、3分ほどうろうろ巡回してその後すごい勢いで家中ダッシュ
何のダッシュなのかわからなくて驚いたけど、なんとなく喜んでいるように見えた

そしてこう
054_20170501174434fad.jpg
ねぇ…ねぇ…ねぇったらねぇ…

里親さんが置いていってくださったちゅ~る詰め合わせに寄り添って何かを訴えている

……なんとも薄情(ー_ー;)

------------------------------------

今後のグレちゃんの様子をたまに見たいとおっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃいますが
それはちょっと難しいかもしれない……

私よりずっと更新頻度高いからたまにってわけにはいかないの!
はいこちらが里親さんのブログ→http://sueko4.blog79.fc2.com/blog-date-20170501.html

わたし友達少ないから(・_・)


048_201704301917053cf.jpg
そ~…   ストップ!そこまで


049_201704301917063f5.jpg
 近い!下がれ   うねうね~…


050_20170430191708bc0.jpg
ここならいいみたい(・ω・)

もはや目力だけで…!!!

------------------------------------

ラムは友好的ではないけれどグレちゃんとの関係は決して悪いものではないです。
おそらくこのままいけば、グレちゃんが大人になる頃には付かず離れず…ではなく
付かず離れて争い事が起きないよう距離を取りつつうまく暮らせるような、そんな気がします。

それで十分じゃないかと一時はそう思い、コレは行ける!と本気で思いました。…でも断念。
問題はやはりシニア世代のラムのほう。ご機嫌は悪くないのですがあれこれ体調不良が出ました。
それが乗り越えられないほどの状態なのかと聞かれれば、現時点ではそんなことないんですけどね。
子猫との同居開始を知っている病院の先生も「まぁ大丈夫でしょ」って見解だし。
でも、ラムの様子をじっくり観察しながら今後のことを想像し色々と考えた結果、
子猫を離したほうがベターという答えにたどり着きました。
この決断にガッカリされる方も多いかと思います。期待に添えず申し訳ないです。
私自身ガッカリですもん!一時は名前まで考えたんだけどな~(笑)

…さ!そうと決まれば早いに越したことないってことでグレちゃんの旅立ちは明日です。
体重は我が家に来たときのほぼ2倍。もう大丈夫。幸せに向かって出発進行~♪

ラムのくつろぎスペースとしてグレちゃんがあと数日は登れないであろう高さの台にベッドを置てある

…のだけれど、うっかり台の下にツメトギ置いてしまいそれを踏み台にグレちゃん登頂
045_20170428230024ecc.jpg
……チッ  登れた♪

あ、どうしよ、ラムの顔面に飛びつきそう

もう何度も鉄拳制裁をくらってるからそこそこ学習しているはずだけど…

046_20170428230026017.jpg
飛びつかれる前にパーンチ!  ビクッΣ

あ、どうしよ、全然届いてない!


047_2017042823002790d.jpg
・・・・・。   …スゴスゴ

私が怒っても全然通じないのにラムはもう本気で怒るまでもなく操れるのか…スゴイ


自分の五分の一以下サイズの生き物の動きをじっくり観察するお嬢さん
039_20170427171316d0e.jpg
ジーーー   ~♪


走り疲れてぺそっとなっている隙に匂い確認
040_20170427171318e7e.jpg
   ふごふご…

く、喰われる!?とドキドキしたけど一応獲物との区別はついているらしい

よかった…ε-(´。`;)ホッ


041_201704271713192a0.jpg
もう少し育ってからにしよ(Φωl

------------------------------------

グレちゃん、真正面から普通に見るとまだキトンブルーっぽいのですが
太陽光があたっているときに横から見ると変化がちゃんとわかります
042_20170427171320438.jpg

こんな風に変わっていくのか!面白い♪


グレちゃんが来てからやたらと「いい子だね~」とラムに声をかけるようになった

何もいいことなんかしていないけど、とりあえずご機嫌とりに「いい子だね~」
036_20170425215101838.jpg
ええ、いい子よ

いい子いい子と言い続けると自信満々な顔をする

そしてそのうち威張り出す
037_2017042521510300b.jpg
ちゅ~る買ってきて…隣町のコンビニで!

猫の偉そうな表情がホント好き…一般受けしないけど

------------------------------------

最近かくれんぼがブームのグレちゃん
038_20170425215104b2d.jpg
ま~だだよ?(ヒョコ♪)

やっ…やめて!私の首が左に折れちゃうから!!


ここんとこずーっとラムの動きや表情を目で追っているんだけど

033_201704222232545ba.jpg
ぐぉー……zzz

この猫ってこんな巨大だったかしら??と何度も思う


あともうひとつ

034_20170422223255112.jpg
寝返りゴロン……zzz

こんなに動かなくてだらしなかったかしら??とも思う

体重測ってみたけど変わっていないし、動きもきっと今まで通り
なのになんだかとっても違和感……(ー_ー;)

小さい体で一日中飛び跳ねているのが一匹いるだけこんな錯覚が起きるんだなぁ

035_20170422223257e46.jpg
ヒョイヒョイ♪

ずーーーっと動き続けてるんだからもうっ( ̄ii ̄)


シッポピンピンで今日も通常業務をこなすラム

030_20170420204107c24.jpg
はいはい、嗅げばいいのね

031_20170420204108d66.jpg
はいはい、ヨダレヨダレ

まだ隔離状態とは言え、正直ここまで普通に振る舞ってくれるとは思っていなかった

7年前、生後3ヶ月くらいの子猫(麻呂ちゃん)を保護したときは隔離状態でも1ヶ月ずっと機嫌が悪かった
悪かったどころではない、麻呂ちゃんを触った私の手にすら威嚇するという心の狭さだった

でも今回はグレちゃんの給餌時間まで教えてくれる
029_201704202041054aa.jpg
はいはい、ゴハンゴハン♪

少しずつ時間を調整して3回にしていこうと考えているのに逆らえなくて困る……

------------------------------------


成長著しいこの時期は毎日しっかり写真撮らなきゃ…!

こっち向いてぇ…ハイ、チー…( ̄ii ̄)ブー
032_20170420204109529.jpg
問題です、グレのオメメは何色になるでしょう

キトンブルー期間が予想より長いけどそろそろ変化が出て来る頃かな

肉球ポーチに夢中のグレ子ちゃん

あんたのおもちゃにはちとでかすぎないか…?
026_2017041910304886a.jpg
ずるずるずるぅ~…

たくさんの猫用おもちゃを引っ越しの時に捨てたばかり
失敗したな~って思ったけど、すぐにそれは大した問題でないということに気づいた
子猫にとっては目に入るもの全てがおもちゃ!
配線束ねるチューブとか丸めたマジックテープを放るだけで夢中になって遊びまわる

でもなぜかこれが一番のお気に入り
027_2017041910304959c.jpg
獲物♪獲物♪

羽交い締めにして後ろ足キックをくらわせて遊ぶのにちょうどいいみたい
ちなみにこのポーチ、実は4年前の記事に一度登場している→(2013/3/2
物持ちいいな…私(ー_ー;)


028_20170419103051a98.jpg
くかぁーzzz

子猫が目に入る位置でドタンバタンしていても熟睡できるようなったお嬢さん

まぁまぁいい兆し

------------------------------------

ラムが落ち着いていられるのは自分には危害が及ばないと理解したからでしょう。
あのチビは直接私に飛びかかることはできないただの監禁娘(ΦωΦ)フフ…って。
だから現段階ではまだまだ本当にわからないと思っています。
ラムがあと5才若ければ「いける!」って思った状況ですが、なんせお嬢は11才。
この先万が一、子猫に追い回されてラムの食欲が落ちたなんてことになったら私がくじける。

でも例えそうなってもグレちゃんは安泰。
私が個人的に信頼している知人に託すということですでに話をつけてあります。
これはもうひぐち家に迎えに行く前に連絡をとって了承してもらったこと。
そしてひぐち先生もそのことを納得してくださっています。
とても恵まれた状況でのトライアルなんで子猫こねくり回して楽しみますゎ。
(お嬢様のご機嫌を損なわない程度に)

ちなみに「トライアル」というのは犬猫を譲渡する際によく使われる手法で
本当に家族として無理なく暮らせるかどうかを判断するための試験期間です。
トライアル期間中に無理と判断した場合は本来保護主さんの元に戻るのですが
今回の私は預かりも兼ねており、なおかつ次の里親候補さんがおられるので
ひぐち家には戻らずそちらへ行きます。