先日スーパーで買い物をしていたら、ペットフード売り場でちゅ~る専用のスプーンが売っていた
食器も手も汚さずに給餌できるおやつなのに専用のスプーンて!
開発者はきっと、こんなくだらないものでも猫飼いなら金を出すだろうと踏んだのだろう

こういうのをホイホイ買う人がいるから舐められる

……そう、私みたいな人ね(・_・)つ(金300円也)
001_20181004150706ffd.jpg
なんじゃらほい?


トングみたいになっててね!ここにちゅ~る挟んでねヾ(*´∀`*)ノ
002_20181004150708211.jpg
ぉ…!?

ぎゅーって押すとね!スプーンになっている部分ににゅるっと!!
003_201810041507093cf.jpg
ムシャムシャムシャムシャムシャ!!

確かに絞り出すのが楽ちんだし片手で撮影するのにもうってつけ…
難点は残量がわからないことかしらね

半分だけと思ったのに気づけば一本まるまる絞り出してしまった
004_2018100415071017e.jpg
もっとー!もっとー!

あと、いやしい猫の場合はガツンガツンとスプーンを噛むので歯が折れそう(´ε`;)

新しい掃除機がね……重いの💧

(左側の白いのが新しいやつ)
014_20180928204243405.jpg
本体重量は1kgも軽くなったのにね……なぜか重いの💧


というわけでなぜ重く感じるのか調べたら原因はヘッドの重さと延長管の重心だった
015_20180928204245e5b.jpg
その差わずか100g……たったそれだけなのに手にほんのりマメが(笑)

でもいいの!これくらいはそのうち慣れるし、きっと重い分長持ちするはず
(日立は3年で手元ブラシパーツが接触不良、4年でヘッドの歯車が割れ、5年で延長管のツメが折れた)

我が家にパナソニックの掃除機が来たのは5年ぶり二回目である
ちなみに一回目は1ヶ月で戦力外通告(参照→2013/1/25
理由は本体を持ったときに排気が床のホコリを巻き上げるのが我慢ならなかったからだ
未だにそれは不満だけど、知った上での購入なので大丈夫
ハウスダストセンサーが気になって掃除が終わらないけど、それも知った上での購入なので大丈夫
最低でもこの先5年間不具合なく使えたらそれで満足だ

…でもやっぱりサブで今どきなハンディかスティックが欲しいかも~(;´∀`)

016_20180928204246d05.jpg
ねぇ……ゴハンじゃないの?

この緑のスケールはいつもカリカリを計量するのに使っているのでずっと待ってる食いしん坊